家事代行、介護家族支援のサポーターと出会う

NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジン

サポーター
2名
活動エリア
東京
設立
2001年

「一億総大介護時代」といわれる今、介護で人生や仕事をあきらめない社会を実現するために、地域で孤立しがちな介護者を支援するしくみ(システム)をつくり、介護者への社会保障制度を実現することをミッションとしています。


代表挨拶

牧野史子

アラジンは2001年に家族介護者を支援する活動としてスタートした市民団体です。社会的心理的に地域で孤立しがちな家族介護者のために、さまざまなサービスや社会参加のしくみづくりの試行実践を続けてきています。これまでのノウハウと実績を生かし、おもに家族介護者に寄り添った相談事業でエントリーをしたいと思います。特に介護の初期にどこに相談したらよいかわからない、気持ちの置き所がない、想いをわかってもらえないなど、悩みや葛藤を抱える家族介護者のもとへスタッフが出向きます。お気軽に何でもご相談ください。


活動内容

①家族介護者支援事業<介護者のための電話相談「心のオアシス」、訪問相談> ②介護者に寄り添う人材養成事業 ③地域支援事業<介護者の交流サロン開催・「介護者の会」立ち上げ、運営の支援、人材養成(行政受託事業)> ④ネットワーク推進事業<介護者の会のリーダーの情報交換> ⑤研修・講演会事業<介護者の問題を社会に啓発> ⑥介護に関する情報ステーション ケアラーズカフェ in まちのたすけあいセンター運営 ⑦企業研修

団体所属サポーター

jacob

(NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジン)

22

介護家族支援

認知症介護経験者です。認知症介護は人間関係や家族関係からのつらさがあると感じています。話す事で、介護が楽になる場合もありますよ。

東京都

1,852円/時 (税抜)

※交通費別 (自由が丘駅)

  • 本人確認済
  • 保険加入済

小林孝彰

(NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジン)

15

介護家族支援

認知症の世話をする人が心得ていると、負担感が軽減するコツをお伝えできると思います。

東京都

1,852円/時 (税抜)

※交通費別 (町田駅)

  • 本人確認済
  • 保険加入済